♡YUNI'S♡

"UPDATED DAILY"

No.4

RGBカラーについて

CSSを触っていくときに
文字色や背景色などを決めなくてはならない。

閲覧者のサイトの見やすさ、目の止まりやすさに
色の役割は大きく作用しているように思う。

RGBとはRED GREEN BLUEの三色の光の混合で表され
0〜Fまでの16進数で6桁の数字の2桁づつを表現していく。

#の後に○○○○○○と6桁続くわけだが
#RED要素○○ GREEN要素○○ BLUE要素○○となる。

#FF0000なら赤、#0000FFなら青。

ここまでわかりやすいものは滅多にないかもしれないけど
原理がわかっていると、どんな色か予想がついたり
絵の具のように16進数を頭でMIXして頭で調合できたり
ちょっとした能力が身につく。

あと、SEO的にダメかもしれないけど
pink navy black white lightgreen など
英語を使っても色は変わる。

余談になるが

10年前にmobile spaceというホームページ作成サイトが流行った時は
色は英語で書いていることが多かった。

色の種類も少ないけど、そこまでこだわっている人も少なかった。

みんなHTMLだけでページを作っていたので
CSSという概念がなかったが
表示さえできていればいいという感じだった。

友だちみんながタグを触れていたすごい時代だったなぁと思う。

その時にRGBで表記していた人は上級者だった。

(自分の言葉で書いてるので伝えられている自信がありません?)